1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2018

コンサドーレ札幌が大好きです。 2010年3月からミニウサギ"うしゃ”を飼い始めました。2011年6月からは耳たれチワワの“よもぎ”が新加入です。


プロフィール

choro爺

Author:choro爺
生まれは室蘭、その後ずっと札幌
2010年4月 じじぃになる
大好き:だじゃれ、料理、コンサ、うしゃ、ヨモ
苦手:クエン酸の酸っぱさ
(食えんことはない)
大嫌い:ルーズ

さっかりん
北海道新聞
サッポロビール
コンサのオフィシャルパートナーです
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
12

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 0  

よも、勝ったよ
ウィークデイの夜。
湘南戦に出かけてきました。

5時ちょうどに職場を出発。
途中でかみさんをピックアップ。
札幌ドームに向かうのに5号線か羊が丘通りのどちらかを通る必要があるのだが、今日は羊が丘通りをチョイス。
道が混んでいず、5時45分にはドーム駐車場にイン
ケンタッキーで夕食を済ませ、ドールズの勝利の舞にも間に合いました。

ホーム3連勝がかかった試合。
普通ならワクワク・ドキドキするのかもしれないが、昨日はそんな感じがしない。
だって 「コンサの勝ち」 っていうのしかイメージできなくて。
「引き分け」とか「負け」っていう言葉が全く浮かんでこない。

「勝ってあたりまえ」
ゴール裏のサポーターは全員そんな感じだったと思います。
前半が終わり、後半にない、なんどか惜しい場面があり、そしてアディショナルタイム。

we are sapporo!! が観客の一斉の応援の声に変わった時、都倉のゴーーーーーール!

今年もホーム試合には必ず出かけていますが、サポーターの声が一段と強く、それもきれいに揃ったときにゴール!!!!っていうのがたまりませんな~
まるでサポーターの声で点数を取らせてあげている
そういう雰囲気がホームの良さなんでしょうな

あ~気持ちイイ


スポンサーサイト

09

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 0  

7000÷5
昨日、車のオドメーターが7000kmを超えていた。
去年の10月の末に乗り始めたので、5か月ちょっとで走った距離ってことになる。
先月5000kmを超えていたのでオイル交換をしたのだが、1か月の平均の走行距離が1400km位になる。
雪のない地方の人はそのくらい走っても不思議はないかもしれないが、当方が住むのは雪の北海道。
職場と家の往復(かみさんの職場の送り迎えも)含めると1日20kmぐらい
それを週に5日とすると100km
1400÷5=280kmだから、1週間に180kmくらい通勤以外で走ったことになる。
車を使う仕事でもないので、自分でも何そんなに走っているのか気になる。

雪の季節なのにそんなに外に出かけて走っている理由。
それは家にいたくないからかな。

実は1月にわんこのヨモギが亡くなった。
突然のことで自分自身もびっくりしたわけだが、1月の朝に突然旅立ってしまった。
家に帰ると吠えながら喜ぶ姿が日常だったわけだが、それが突然なくなってしまった。
人間のそれと同じように四十九日までは毎週のようにお参りに出かけた。
でもお参りに出かけたあと、すぐに帰るのではなく、そこらへんをちょっと一回りという感じでドライブに出かけた。
目的地は特に決めず、今日は南のほう、先週は南だったので今週は北のほうへ、という感じで車を走らせた。

家にいるとどうしても寂しさがつのってしまい、寂しさを紛らわすためのドライブ。
そんな感じのドライブだった。
ヨモギのおかげでヨモギといっしょの7年間がほんとに楽しかった。
ヨモギがいなくなってからの冬の5か月がいつもとは違う5か月だった。

4月になって、いろいろと衣替えがされて変わってしまった。
1月にはあった朝ドラのテーマソングが変わってしまい、それと同時にヨモギの思い出につながることもだんだんとなくなってきている。
時間とともに思い出が薄まっていくことは仕方ないかもしれない。
でもなんとか薄まらないでほしいとも思っている。

寂しさを紛らわすためのドライブはもう少し続きそう。
今年は海をわたってみようかな。

Continue

10

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 1  

明けましておめでとう

23

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 0  

新しい相棒
車を変えました。
ここしばらくはづうっと2000ccぐらいのいわゆるSUVっていうのに乗っていました。
釧路時代は道東のあちこちを。
札幌に帰ってからも全道をアチコチめぐるように。
SUVは3代続けて乗りました。
ある意味、走る楽しさを教えてくれた車達でした。

今年5月に病に倒れちゃって。
今度は自分だけじゃなくて、カミさんも車の運転をする可能性が出てきました。
そうなると車の幅や、いわゆる取り回しのしやすい大きさっていうのが問題になり・・・
それで車をダウンサイズする目的で乗り換えることになったんです。

お金があまりかからない事。
車は小さくするけど、バックモニターや街中での取り回し易さは最優先にすること。
この2つの課題を最優先にして車選びを進めました。
結果として1000ccのコンパクトカーになりました。

色について自分は白だけを選んでいたのですが、思い切って赤にしてみました。
いままでのしがらみや憑いていた厄落としみたいな意味もこめて、いままで乗ったことのない色を選んでみました。
ナンバーはいつものとおり 5310 ですけどね。

こういう風に書くと色についてはすんなり決まったように思えるのですが、じつは内心ドキドキだったんです。
車と言えばずっと白ばかり選んできたというのは、書いてきた通りです。
それが突然赤にするって言ったものですから、まず最初に驚いたのが妻でした。
前の車から見れば車体サイズは随分とちいさくなります。
それにおじさんだけじゃなく、ばあさんとは言え女の子も載るわけです。
小さくて白いだけだと、なんか面白くない。
乗っててオッシャレーて感じが欲しい。
そう思ったんです。
買うのは国産車だけど、気持ちはイタリア。
イメージは赤のチンク。
そんなことを色決めのとき話しながら決めたんです。

でも1から2週間たったころ、やっぱり白がいいかな、って思っちゃって。
今だったらまだディーラーにいえば間に合うかな、なんていう時期があったんです。
その時の自分を振り返ると、分刻みで色の好みが変わってるっていうか、ほんと手がつけられない状態だと思います。


昨日から新しい車に乗っています。
前の車はそれなりに愛着があるものですから、お別れをするときはちょっと寂しく。
新しい車はエンジンがそれなりにブイーンてがんばるので、これはこれで今後が楽しみです。

昨日の札幌はみぞれがふってました。
今年の冬は新しい相棒と過ごすことになります。
晴れたり、曇ったり、雨や雪のなか、どんなことが起きるやら。
いろいろ楽しみです。

03

Category: 日記

Tags: ---

Comment: 0  

最近の様子
ちわーす

10月になりました。
半日勤務だった9月を終え、10月からは丸々1日の勤務となっています。
昨日、久々に1日職場にいたわけですが、なんとかクリアってかんじでしょうか。
以前の守備範囲がすべて自分の手に戻ってきていないのですが、10月ひと月をかけてゆっくりと戻ってくるという目論見です。
復帰の様子は決して急がずというのを心掛けています。

コンサの応援のほうも、ホーム参戦というのは欠席なしでできています。
残り3試合ですが、こっちのほうも頑張りたいと思ってます。